関東支部概要

農業食料工学会関東支部は、農業機械、農業機械化、農業施設及び食料・生物資源の工学的処理等、農業食料工学に関する学術の進歩発達普及に協力することを目的として設立された学術団体です。

支部長挨拶 平成28-28年度 第20代農業食料工学会関東支部長 細川寿

 平成27年4月から平成29年3月までの2年間、農業食料工学会関東支部の支部長を務めさせていただきます、国立研究開発法人 農業・食品産業技術総合研究機構 中央農業総合研究センターの細川と申します。どうかよろしくお願い致します。
 前任の坂口支部長におかれましては、特徴ある支部活動を目標に掲げ、企業との連携を深めるために、静岡製機と連携した年次大会、企業との懇談会などの新企画を実施され、また、支部会50周年の記念大会を開催されるなど、精力的な活動に本当に頭が下がります。これから、2年間どのような特徴が出せるか、考えているところです。前期の特徴ある活動で実施できるものはを有効に利用させていただくとともに、農研機構は都道府県等との試験研究機関との関係が深いため、その方向で活動の幅が広げられないかを検討したいと思っております。
 関東支部は、1都11県で構成されており、会員数は、現在約250名と関西支部についで、大きな支部になっています。しかし、その会員数は、残念ながら増加する傾向にはありません。名称変更による会員拡大の努力もされております。学会の活性化には、参加者の増加や会員数の増加が重要です。皆様のご協力をいただきながら、支部会の運営を進めていきたいと思います。最後になりましたが、関東支部会員の皆様の変わらぬご支援をお願い申し上げ、ご挨拶とさせていただきます。

平成27-28年度 関東支部役員


農業食料工学会 関東支部の沿革

年月日出来事
S25.4農業機械学会第9回総会にて地方支部の設立が認められる
S40.4関東・信越地区を含む農業機械学会関東支部の設立
S40.4初代支部長就任 鏑木豪夫氏 (任期:S40.4~S43.3)
S43.42代目支部長就任 安田与七郎氏 (任期:S43.4-S46.3)
S46.43代目支部長就任 田原虎次氏 (任期:S46.4-49.3)
S49.44代目支部長就任 細川明氏 (任期:S49.4-52.3)
S52.45代目支部長就任 山中勇氏 (任期:S52.4-55.3)
S55.46代目支部長就任 川嶋通義氏 (任期:S55.4-58.3)
S58.47代目支部長就任 前田耕一氏 (任期:S58.4-61.3)
S58.12.19関東支部ニュース第1号発行
S61.48代目支部長就任 森嶋博氏 (任期:S61.4-H1.3)
H1.49代目支部長就任 藍房和氏 (任期:H1.4-4.3)
H4.410代目支部長就任 林尚孝氏 (任期:H4.4-7.3)
H7.411代目支部長就任 八木茂氏 (任期:H7.4-H10.3)
H10.412代目支部長就任 竹永博氏 (任期:H10.4-H13.3)
H13.413代目支部長就任 小池正之氏 (任期:H13.4-H15.3)
H15.414代目支部長就任 渡邉兼五氏 (任期:H15.4-H17.3)
H17.415代目支部長就任 糸川信弘氏 (任期:H17.4-H19.3)
H19.416代目支部長就任 大下誠一氏 (任期:H19.4-H21.3)
H21.417代目支部長就任 行本修氏 (任期:H21.4-H23.3)
H23.418代目支部長就任 志賀徹氏 (任期:H23.4-H25.3)
H25.419代目支部長就任 坂口栄一郎氏 (任期:H25.4-H27.3)
H25.9.1農業機械学会の名称変更に伴い、農業食料工学会関東支部に名称を変更
H27.420代目支部長就任 細川寿氏 (任期:H27.4-H29.3)
ページのトップへ戻る